Information

インフォメーション

new 評価制度 ≪変える力がここにある≫

2019.06.05
「えっ!!現場が自分で評価制度作るんですか???」
他社様にはよく驚かれます。
なんとこの評価制度、現場が自ら作り、自ら開始したものです。
それはそれは苦労し、ウンウンうなり、頭をかかえ、練りに練って作っていた光景が印象的です。
成長意欲ある者、目立たないけど大切な役割を担ってくれる者、イレギュラーな役割分担をしている者
全ての役割にスポットを当て、自らの待遇も自らで決める。それはとても難しい挑戦だったと思います。
しかしだからこその価値感や納得感は、どこにも負けないのではないでしょうか。
待遇に不満だったら、変えればよいのです。
必要な制度がなかったら、作ればよいのです。
何かを決めることには責任がつきものです。その責任感を持って挑めば、どんなことでも変えられます。
賞与の算定基準から始まり、ついには評価制度まで自力で作り上げた彼らを誇りに思います。
「仕方がない」ではなく「だったらこうしよう!」この力が当社の源です。
だったらこうしよう!で会社は変えられる。
だったらこうしよう!で人生は変わる。
これからも「従業員とその家族の幸せのために」全員一丸となって成長していきたいです。