Information

インフォメーション

採用 ≪当社の求人に応募される方へ≫

2019.03.01
面接は企業側が上からジャッジするものではなく、互いの情報を発信し合う場です。
採用のミスマッチを防ぐためのすり合わせを繰り返し、今後同じ方向に向かい、互いに実りある関係性を築けるかどうか。
これが最も重要だと考えていますので、面接の際には
当社をよく知る努力をして下さい。あなたのことをきちんと教えて下さい。
(よく話せば喉も乾きますので、普段の飲み物を持参されるといいかもしれません。)
当社がどこに困っていて何を改善したいのか。未来に向かってどのような人財を求めているのか。
それはあなたのやりたいことや、なりたい未来像とマッチするのか。
魅力を感じなかった場合は、その場でお断りいただいて結構です。
服装も平服で十分ですし、履歴書に書けるスキルや経験がなくても全くかまいません。
一番大切なことは、沢山の情報を交換した上で、「ここで働きたい!」と思ったかどうかです。
ご自身の大切な時間を長く過ごす場所を選ぶわけですから、遠慮なく積極的に情報を吸収・発信していただきたいです。